OZ-尾頭-山口佳祐






作品一覧を見る




生年月日 / 性別 / 血液型

男性

利き手 -dominant hand-

出身 -hometown-

長野県長野市

肩書 -title-

画家 絵師

経歴 -career-

日本特有の思想や感覚、現代の発想や画法を融合し、万物に秘められた“何か”を追求しながら筆を走らせ続けている画家兼絵師。
近年は大絵馬や現代絵図を描き、奉納や文化の継承を進める傍ら海外での個展・アートフェスティバルへ参加するなど表現は多岐に亘る。

展示会歴
2014|アイスランドへ招待され、国際アートフェスティバルに参加。『善光寺参り絵解き図』を描き、新たな絵解き文化に携わる。
2015|「OZ -尾頭-山口佳祐展」(gallery82/長野)トルコへ招待され、国際アートフェスティバルに参加。
2017|メキシコへ招待され、ライブペイントや作品展示を通して芸術文化交流を行う。フランスへ招待され、パフォーマンスと個展を開催。「MONO OZ-Yamaguchi Keisuke Solo Exhibition」(Museo Taller Luis Nishizawa/トルーカ/メキシコ),「mono OZ -尾頭-山口佳祐 個展」(Ain Soph Dispatch,愛知)
2018|「やをらもの OZ -尾頭-山口佳祐 個展 」(PARK HOTEL TOKYO 34F/Corridor Gallery 34/東京)
2019|「はざまもの OZ -尾頭-山口佳祐 個展 」(Ain Soph Dispatch/愛知)
2019-21|「mono OZ -尾頭-山口佳祐 個展 」(松坂屋名古屋本店/愛知)
2021|「おほもの OZ -尾頭-山口佳祐 個展 」(Ain Soph Dispatch/愛知)「交わるアート展 OZ -尾頭-山口佳祐」(安曇野市穂高交流学習センター/長野)

受賞歴
2016|「RONIN-GLOBUS ARTIST IN RESIDENCE PROGRAM」最優秀賞受賞(ニューヨーク/アメリカ)
2020|「星野リゾート×エイベックス CREATORS WALL」 入選

美術館収蔵
2019|安曇野市豊科近代美術館(長野)

主な奉納物
2011|大絵馬『御柱祭行列図』を描き、武井神社へ奉納(長野)
2013|大絵馬『千歳宮秋季例祭神輿渡御図』を描き、千歳の宮へ奉納(長野)
2016|大絵馬『東区観音堂今昔絵図』を描き、東福寺東区観音堂へ奉納(長野)
2019|大絵馬『令和元年祈願図』を描き、信州善光寺へ奉納(長野)

座右の銘 -motto-

すべての“もの”には神様が宿っている

作品のテーマ -the theme of making a treasure-

日本特有の思想や感覚、現代の発想や画法を融合し、万物に秘められた“何か”を追求・表現

アーティストとしての夢 -dream as an artist-

生涯筆を握り、表現し続ける

アートを始めたきっかけ -the trigger for art-

幼少の頃から描くことや創ることを好み、10代前半頃から自然とキャンバスへ描き始めたのがきっかけ

作品作りのモチベーション -motivation-

good music, good food and good relationship

作品を作る場所 -where to make a treasure-

アトリエ

お気に入りの画材 -favorite tool-

Liquitex

趣味 -hobby-

音楽鑑賞

好きな食べ物 -favorite food-

炒飯

好きな音楽 -favorite music-

minimal/jazz/afro/dub/民族音楽 etc

好きな動物 -favorite animal-

シシ神さま

好きな映画 -favorite movie-

ジャンルレス

作品を見てくれている方へのひとこと -messeage-

今後も随時新作を発表していきますので是非チェックいただければ幸いです







擬音態画伝 くわっ

OZ-尾頭-山口佳祐

¥220,000

擬音態画伝 でらり

OZ-尾頭-山口佳祐

¥165,000