Pix-Shells Sabi

Pix-Shells Sabi
Pix-Shells Sabi
Pix-Shells Sabi
Pix-Shells Sabi

Pix-Shells Sabi

通常価格 ¥44,000
/
税込
制作年 2022
画材/技法 アクリル/螺鈿/キャンバス
サイズ(縦×横) 200×200(mm)
重さ 200(g)
原画or複製画 原画
エディション数
※複製画の場合のみ
額装
サイン

<作品のストーリー>

千利休は人間の気持ちの察し合いを高度に理論体系化し、 極端に外連味を排除し、人間中心の美を普及させました。 それまでになかった黒は美しいという概念は日本発祥の美的観念として、現在も漆器や家屋の装飾に反映されています。 今回は一輪挿しに飾られた花を丸状の貝(Pix-Shells)で描きました。背景の白は、黒とは対照に失われていき荒廃した美学を表し、 一輪の花は隔絶されてしまったかのような状況の中で未だ失われていない人と人のつながりを表しています。貝は白の中でも鋭く光り、赤い貝は、紅一点と言われるように、希少性の本質を表しています。 白い壁の中で、可愛らしいドットで描かれたこの作品が、 デジタル社会へと転換する中で、私たちが得るもの、 失ったものを振り返る機会を与えてくれるように。 そんな祈りを込めて制作を行いました。

最近チェックしたアート